製造事業

様々な企画商品への対応

近年、年齢や性別、地域、季節などの顧客ニーズの多様化に伴い、多彩な商品が市場に流通し、商品のライフサイクルが早まっています。
これらのニーズに応える手法として、単一の商品を大量生産する手法から、多品種少量生産に取り組む企業が増えています。

そうした時代の移り変わりの中においても、
私たちは「お客様のニーズに一緒になってどうお応えするか」という考えを大切にしながら、多品種少量生産に取り組んでいます。

安全安心への取り組み

品質方針

食品の安全性に対する企業責任が、いま社会の大きな関心ごとになっています。

「お土産を安全に美味しくお召し上がりいただきたい」
それはマツザワグループすべての願いであり、使命です。

私たちマツザワは、おみやげ業界においていち早く、品質保証の
国際規格ISO9001を取り入れ、
商品企画から製造及び販売に至るまでシステム化しました。

心と心をつなぐ「おみやげ」は安全が大前提。

安全でおいしい商品をお届けするために、その品質は高い生産技術とともに、
妥協を許さない確かな品質管理体制によって実現しています。

拠点

株式会社マツザワの喬木工場

喬木工場

・主な製品
白い針葉樹
クリーム大福


埼玉県加須市の大利根工場

大利根工場

・主な製品
フレッシュパンセ
甘納豆どら焼き


株式会社つるまい本舗の千葉工場

千葉工場

・主な製品
群馬濃厚生スイートポテト
富岡製糸場チーズケーキ


長野県飯田市内のシードル工場

シードル工場

・主な製品
APPO CIDRE DRY 摘果果ブレンド
APPO CIDRE SWEET オリジナルブレンド