TOP > 会社情報 > 会社概要 > りんご乙女

会社情報

りんご乙女

りんご乙女
りんご乙女

りんご乙女は、スライスした生のりんごを生地の上にのせて焼き上げた薄焼きのお煎餅です。
りんごのいい香りと、甘酸っぱさがしっかりと残ったお菓子に仕上がっています。

りんご乙女は、製造の度に生のりんごをスライスし使用するため、季節によって種類が代わります。

酸味の強いりんご、香気が高いりんご…
湿気てるの!? と思うくらい、蜜がたっぷりで甘いりんご…

季節によって表情がかわる『りんご乙女』をお楽しみください。

<りんご乙女の作り方>
1.信州産りんごを丸ごとすりおろし生地を作る
2.りんごをスライス
3.生地にりんごをのせて焼きます

「りんご乙女」は "iTQi国際優秀味覚コンテスト"において
3年連続最高3ツ星を受賞、「クリスタル味覚賞」を受賞しました。

iTQiとは

iTQi(International Taste & Quality Institute・国際味覚審査機構) は、
世界中の味覚的に優れた食品および飲料品の審査、表彰、プロモーションを行う世界有数の独立機関です。毎年一回、ベルギーにて審査会が行われ、世界中からのエントリーがあるコンテストです。

審査員はヨーロッパで最も権威ある12の調理師協会および国際ソムリエ協会(ASI)に
属する一流シェフやソムリエで構成され、
徹底した目隠し方式に基づき、パッケージおよび製品を特定するものをすべて取り除いた形で審査されます。

各審査員は、官能分析を行い、全体的な味覚的快楽のほか、見た目や香り、質感、風味と食感などの基準に基づいて評価表に点数を付け、最終的に三段階で評価されます。

三ツ星(極めて優秀) 総合評定 90%以上
二ツ星(特記に値する)総合評定 80%以上~90%未満
一ツ星(美味しい)  総合評定 70%以上~80%未満

3年連続で3ツ星を受賞(3年間にわたって、3つの異なる審査員グループによって目隠し状態で審査され、90%以上の得点を獲得)した製品には
Crystal Taste Award (クリスタル味覚賞) が授与され、製品の継続的な卓越性を認証する最高水準の評価とされます。

マツザワグループの「りんご乙女」は2009年にiTQi優秀味覚コンテストへ初出品
以降3年連続三ツ星を獲得。
2011年に「クリスタル味覚賞」を受賞しました。

過去、クリスタル味覚賞を受賞した製品は 世界に28アイテム。
日本の菓子では「りんご乙女」を含め2アイテムのみという
世界的に認められた価値ある商品です。

農家の方に大切に育てていただいたりんごを特別な貯蔵庫にて保管。
製造ごとに 生のりんごをスライスし、すりおろして使用しておりますので
りんごの香りと甘酸っぱさが活きたお菓子に仕上がっています。

2010年には、香港、シンガポールの日本大使館セレモニーにて
日本代表の菓子として採用頂きました。

りんご乙女 りんご乙女

お問い合わせ

このページの上へ

会社情報ページへ戻る

トップページへ戻る